CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 松本潤さま | main | 松本潤さま、お誕生日おめでとうございます。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
21歳おめでとう!そんなアナタにもう5歳
あらしぴにこないだ復活させていただきました。
復活後の初企画参加。

☆松本さんが21歳になっちゃったよ〜記念企画☆
お題:21歳おめでとう!そんなアナタに○○○

ってことで。

えー、アタクシお誕生日を迎えて一つ年齢を加えた松本さまに1つといわずあと5つほど年齢をさしあげたいと思います。
したらさー、26だよ。
大野さんをさしおいて、嵐くん最年長さんになるの、うっとり。

以下、しゅまネタもあるので、気に障りそうな方はスルーで。
松本さんに5歳プレゼントして、んでもって、自動的にリーダーの位置もプレゼントするわけですよ。

嵐のことを一番考えている男がリーダーとして君臨するわけですよ。
今の仲良し民主主義な嵐くんじゃなくて。

で、その松本さんに何をして欲しいかっつーと、それは、ずばりお説教なんですよ。
お説教っつってもね、ひとりよがりな、じじぃの繰り言みたいなヤツじゃなくてね、今まで誤魔化したり、なぁなぁできていた部分のダメ出しをきっちりして、その原因を追及すると同時にメンバーにきっちり説いて聞かせて欲しいわけ。
単に道理でねじ伏せるだけじゃ気持ちは通じないと思うの。嵐をよりよくしたい、より高い位置に嵐を導きたい、一緒に登っていきたい、そういう気持ちが説教する人にないと他メンはついこないと思うのね。

それを一番熱い気持ちを持ってやれる人っていうと、松本さんが一番適任なんじゃないかなって思うんだよね。

今の嵐くんってどっかぬるま湯だと思うのね。
爆発的に売れてるわけじゃないけど、かといって売れてないワケじゃない。そこそこの売り上げはあるし、コンサートやれば人も集まるし。
どん底とか知らないじゃない?
選ばれた苦しみなんてのはあったかもしれないけど、それも、今じゃ遠い昔になってない?

どん底知らないってのは、本人達の責任じゃないよ。それは分かってる。
けど、だからこそ、そこを自覚して、甘い考えのままいちゃダメだとか、立ちゆかない事態になった時どうしたらいいかのシミュレーションをしたりすることが必要だと思う。

たとえば。
「トップになりたい」という夢があるのなら。
その夢の意味するところ、つまり「トップ」とは何なのかをまずつきつめて考えることが必要だし。
その夢を達成するために必要なだけの基礎体力(能力)をつけるために、まず、その足りない部分、弱い部分を洗い出すことが必要だし。
自分たちに出来うる最大限の努力と、チャンスを逃さない機敏さと、何にでもくいついていく前向きな気持ちを持ち続けるだけの持久力が必要だし。

なんて、あんまり具体的じゃないけど、夢が既に具体的じゃないからね。

毎日仕事で、それもかなりのハードスケジュールで。
そんな中で、過ごしていると感覚が麻痺しちゃうのかもしれないと思う。
トップじゃなくても、勘違いしちゃうかもしんない。
妥協しちゃうかもしんない。
そういう時、ほんのちょこっとした目的への道からのズレを即座に修正出来ないとダメだと思う。その役目を松本さんに果たして欲しいななんて夢想しちゃう。

大野さんじゃダメって言ってるわけじゃないの。そこは分かって欲しいんだけど。
大野さんがリーダーだからこそ、今の嵐の空気感が保たれてて、それはファンにとってもすごく心地いいものでもあるわけで。
今の延長線上でも、それを維持するだけでも、それは大変なことだって分かってる。

ただ、アタシは松本さんが最年長でかつリーダーだったら嵐がどういう風に違ってくるかってのがただ見てみたいだけって話なんだけどね。どっちがいい悪いってワケじゃないし、そんなの実現しっこないことだって分かってるの。だから、実現しっこない状況を設定してるわけでしょ(つまり、今の松本さんにリーダーをやらせてみてと言ってるワケではない)。

遠慮がない、年齢は関係ないっていっても、やはり多少どこかで年上組には遠慮があるかもしんないし。
実際、何かあったとき「ちょっと、ここに座りなさい」っつて拳使いつつ説教かますわけにはさすがにいかないでしょ?
だから、ね。

以上ヲタのたわゴトでした。

以下、しゅま話。読みたい方だけ反転でどぞー。

しゅまの話になっちゃうんだけど。
しゅまの一番のファンは、なきゃいさんなの。
あの人よりしゅまのことを大切に思って、熟知してる人は他にはいない。
リーダーとして、じゃなくて、一人の人間として、しゅまのことを宝物のように思ってると思う。
ああいう男がリーダーだから、しゅまふぁんは安心してられるのよ。
なきゃいが選んだ道ならだいじょぶ、そう思えるの。

しゅまは、今まで結構な修羅場も乗り越えてきたし、ホントに今回はもうダメみたいなことが色々あったけど、それでも、逆にそのたびに結束を強くしてきたじゃない。
家族以上の繋がり、絆ってものが彼らの間にあると思う。
プライベートでは電話番号も知らなかったりするような彼ら(ま、ネタくさいけどね)だけど、しゅまにいる時の5人は仲良しとか、そんな枠を超えた、絆としか呼びようのない魂の結びつきを見せてくれる。
その絆があるからこそ、強いんだろうな。一人一人が活躍してても戻っていける場所があるから、個人でも大丈夫なんだろうなって思う。一人でいてもしゅまって看板しょってお仕事してるからね。看板に恥じない仕事をって、無意識のうちにも意識しちゃってる感じ。看板にっていうより、他メンにって感じかな、うn。
しゅまが越えてきた壁、同じ人間なら越えられなくないと思うんだよね。
しゅまだって弱い人間の集まりだし。
しゅまが闘って得てきた地位、それは誰もが手の届く位置ではないけれど、努力と運次第では届かない地位ではないと思う。その地位につくことは無理だとしても、評価は得られるじゃない?


あらち、FIGHT!
| ヲタ的ひとりごと | 07:59 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 07:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://juntaku.jugem.cc/trackback/417
トラックバック
松本さん21歳おめでとう!!
☆松本さんが21歳になっちゃったよ〜記念企画☆ お題:21歳おめでとう!そんなアナタに○○○ ※○○○に自分なりの言葉を入れてください。 ex.「言いたいこと」「愚痴りたいこと」「あげたいもの」「なってほしいこ...
| ARASHI PEOPLE | 2004/09/08 3:22 AM |